生きもの調査

朝から田植え。最後の一枚。なんだかさびしい。3時間で補植まで終了。これでとにかく一段落。さっそくさなぼり第一弾。すっかり酔っぱらってお昼寝。午後からは田んぼ隊の人々と県民と育む農の恵み事業のモニターの方と田んぼの生きもの調査。寝転がって鼻が水につくぐらいの距離で眺めてみると全く別の世界が展開されていることに気がつく。それからみんなで田んぼを歩く、歩く。そしてさなぼり第二弾。
生きもの調査に環境支払いが始まる「福岡型環境支払いのねらい」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA