九州の森


いとこの結婚式で京都に行くため、久しぶりに九州を出て本州へ。新幹線の窓から外を眺めていていると普段見慣れている山となにか違う。すぐに気付いたのが、ほとんど杉が生えていないということ。比較的竹も大人しくしているみたい。別のところに行って改めて気付かされたが、九州の山や森は本当にスギとヒノキだらけ。山間地に住み始めたのと、『クマともりとひと』を読んだからか、山や森が気になる。まだまだ何も分からず、何もできないがとても気になる。勉強してなにか関わっていけるようにしたい。

一言お願いします!(公開されますのでお気をつけください)