秋晴れ

今朝も喘息の発作でダウン。ゆっくり行く。

久しぶりに日光を浴びた気がする。気持ちよく作業。苗の管理をしてから、見回り。定植した苗がまた何本かやられた。カブと水菜と春菊が発芽。タマネギとゴボウは念のため水をかけておく。

ごつごつした畑になんとかレタスを定植し、大根の種をまく。雨でこれだけ土の状態が変わって作業に影響するのだなぁと実感。土の扱いに慣れ、全体的に効率よくできれば多少は進歩するのかもしれないけど、限界はある。実はトラクターで耕さずにそのまま畝を使えば済む話なのだ。

草が生い茂ったし、残渣が残っているし、堆肥を入れないとと耕すのだが、いつの間にか耕すことが目的になってしまっているのかもしれない。不耕起バンザイというよりは、現実的になんのために耕すのかということを考えたいし、というか正直言うとめんどくさがりなので、しなくていいことはなるだけしたくないのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA