バーベキュー

早くから畑へ行き苗のお世話をして、すぐに戻ってバーベキューの準備。何年ぶりだろう。まずはスーパーへ買い出しに。野菜がまだ何もできていないのでしょうがないとはいえ、金を払ってお店にきれいに並べられた野菜を買うという当たり前さを前に少々ひるんでしまったりもするわけです。中国の生しいたけも数年で劇的に改善されていて、思わず悩んでしまうのです。ごく普通に常識的な食べ物を食べたいと思ったときに、そのために犠牲(?)にしなければならないもの(少々の出費や不自由さ)が明記されていて、せめて選択できるようになっていればなぁと思います。でもそればかりだときっと疲れるだろうなぁ。

結局”常識的”なバーベキューになったわけだけど、天候にも恵まれてそれはそれでもちろん楽しいかったし、おいしいかった。最後に自家製の沢庵漬けを振る舞う。かすかな希望を胸に。なにがきっかけになるかは分からないからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA