大木町3回目

今日は朝から大木町へ。5号線が妙に混んでいて途中から3号線へ出て高速へ。あっという間に八女IC。真西に向かうとすぐに大木町。連絡したけど通じなかったので、以前の記憶を頼りに進むと大きなアイガモの看板が!おお、発見。さっそくアスパラのハウスでお仕事を手伝う。暖かいハウスの中で力仕事。汗が噴き出す。灌水パイプと支柱を結んでから栓を開くと、小さい穴から一斉に水が噴き出す。うーん、爽快。お昼は野菜たっぷりのお料理。百姓の楽しみの一つであります。おまけにいろいろな話も聞けてありがたいことです。豚くんたちのお世話をする時間がなかったので次回はぜひ。

午後からはすぐ近所できのこをつくっている法人の代表の方とお話。農家に生まれ、一度町に出て戻ってきた方の話には説得力があります。その後は三潴の方に北上し、雑穀米で有名なベストアメニティのグループ会社有限会社雑穀米の見学。20代の女性が二人働いている。忙しくされていたのであまり話は聞けなかったけど、社長さんからは裏話というか、本とかには書いていない具体的な話を聞かせてもらい勉強になる。確実に売り先があるということはかなり大きい。そのおかげでいろいろなことができるようになるわけだから。そこでなにを追求するか、人それぞれなわけだが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA