女王蜂をいただく

コンの散歩。小学生が「かわいい!」連発。えへっ。配達の準備。ネギとダイコンがとれはじめました。キウイの下草刈り、ハウス周りの除草などをキンカンや野いちごをいただきながらこなす。突然みんなが騒ぎ出す。何かと思ったら蜜蜂が分蜂を始めてしまっていた。空一面蜜蜂。すさまじい数。とりあえず午後蜜をとることにしてひとまずインゲンとキュウリをポット播き。ぐっすり昼寝してから巣箱へ。なんだか分蜂はまだだったみたい?女王蜂が隔王板を通り抜けた?という感じで大変だったけどロイヤルゼリーと女王蜂のさなぎとたっぷりのハチミツをいただくことができました。感謝。一体どれだけの花から集めてきたんだろう?実際働いているのは2割ぐらいらしいのだがそれならなおさらご苦労様である。ハチミツを満喫してから稲の水やり、トマトの芽かき・誘引、キュウリの誘引、ニンニクの収穫。さっそく生でかじってみる。胃が熱い。なんだか身体の中にいろんなものを取り込んだ一日だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA