イムズでお話

IMG_7202

お米とお芋を持ってイムズへ。カゴを持ってエレベーターを待っていたら、警備員に怒られる。食卓の向こう側プラスは常習犯らしい。それにしてもいきなり犯罪者のように扱わなくても。ああ、都会ってイヤだ。

野菜を並べさせてもらって準備。けっこう来客が多い。こういう場に需要はあるみたい。

1回目は14:00から。客が引いてしまった後で、寂しい感じ。それでも熱心に聞いてくださる方がいて、いい時間を過ごせた。

2回目は17:30から。来てくださったのが1人。うーん、話していて苦しかった。けどこれもまたいい経験。

話は各自が自己紹介で農業をするきっかけ、現在の状況、これからのことなどを話し、その後質問に答える形をとりました。

もともと主義主張がドーンとあるわけでもなく、体験型でもないしメリットもないので、わんさか人が来るはずもなかったのだが、実際にそれを体験できてよかった。まずは認知してもらえるように取り組まないといけないと思う。必要としてくれる人はいるのだから。

そのままヒロシさんに誘われて大学生の弁当の日イベントの打ち上げに参加。自分の大学時代を振り返っても、この世代にいろいろと伝えないといけないと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA