普及センター

バス、地下鉄、電車で周船寺へ。降りた瞬間ゆっくり流れる時間を感じる。有料道路を走る車だけが早くて滑稽だ。そういえば一つ前の九大学研都市駅前は悲惨だった。言葉もでない。相談は、カメラが入った影響はあったのか、なかったのか、予想通り。体系的な知識が得られたのはよかった。そういうものを今でもやっぱり必要とするのです。快晴の福岡に戻って今度は南へ。いきなりご飯をいただいてから、大豆をトーミにかける。あとは沢庵漬け。前に干しておいた大根を漬け、新たな大根を抜いて洗って束ねて干す。次は140キロ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA