小倉を歩く

雑用を済ませ天神へ。バスカードを買って、ぷらぷらしていたら券売機から千円札がぷらぷら。ラッキーと思って近づいたときにようやく自分のおつりだと気づく。結局一枚足りなくてガックリしてたら放送が入る。どうもすいません。なんていい国なんだろう。高速バスで小倉へ。途中目にはいるのは田畑のみ。図書館で勉強し、そばを食べ、商店街を歩いて、スタバでまた勉強。慣れてない都市を歩く感覚は、ほとんど海外にいるようなもの。どこだって新鮮だ。夕焼けが終わったときちょうど帰りのバスに乗る。バスからは北九州都市圏の夜景が一望できた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA