管理機を見に行きました

昼前に古賀に向かって35号線を北上。先輩の大浦さんの畑に寄って一緒にお昼をいただく。古賀市役所から歩いて1分のお弁当・仕出し屋さん『みんと』。お昼は定食もいただけます。大浦さんの野菜も使われていた日替わり定食をいただく。

それからクボタの古賀営業所の展示会をのぞく。畝立て用の管理機が必要だと1年経って認識。さてあとは決断のみ。

畑に戻ると激しい睡魔に襲われて、10分軽トラのシートで寝る。それから収穫、調整。須恵、東比恵、警固、荒戸、平尾と配達。種類が少なくなったので申し訳ないのだが、逆に少量での配達を申し訳ないと言っていただいて、ますます申し訳ない。しっかり育てなければ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA