はやく農作業に打ち込みたい

と思うのは、贅沢なんやろか。 朝からJAの方々とお話。お互いにいい関係が築けたらと思う。 役場へ移動。どうやら単独で動きすぎたらしい。はやくもギクシャク。うーん、なかなか難しいところ。 といってもこういうことは別に農業に限った話ではない。そもそも地域社会(村)を出る、別の地域社会(村)に入るなんてことは昔はなかったはずやし。そして出る人が増えるようになって組織ってもんが必要になって、”法人”なんて制度が整えられたわけやけんね。ほんと何をするにも人間関係はついて回ります。 明日から天気が崩れそうなので、今日中に堆肥を入れようと思って堆肥センターに電話するも繋がらず。結局カントリーエレベーターで米糠と籾殻をいただいて帰る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA