からだはおぼえている

研修が終わって、歳が明けて初めて「むすび庵」に行った。
長い正月休みですっかり町の人間に戻っていたので
あたまはさっぱりついていけなかったけど
からだがなんとか覚えてくれいていて
少しばかりのお手伝いをすることができた。

一区切りつけて、それでもこんなに楽しい。
やっぱり好きなんだなぁとあらためて確認。

八ヶ岳中央農業実践大学校から新しい研修生が来ていた。
環境問題の先に農業が見えた、とのこと。
農業までたどり着けるかどうか
それを分けるのはなんでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA