濃霧

電車から筑紫野の地に降り立つと深い霧に覆われていた。見慣れた風景がとても幻想的に。でも犬はそんなことお構いなしに散歩を急かす。鶏小屋まで来て驚いた。普段は目の前にあっても見えにくい蜘蛛の巣が水滴で真っ白になり見事に姿をさらけ出してしまっていた。木と木の間に白い木があるかのうように見える。これじゃ虫も捕まらんね。午後から講演会場でお野菜を売るのでその準備。まったく予想が出来ないから少し控えめに。ご飯をいただいた後、品物満載のバンで会場に行き急いで準備、してるそばから売れていく。公演後はうれしいことに息をする暇もないぐらいの勢いであっと言う間にほぼ完売。買いたい人はいるものなのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA