草取りで汗かいた日

着いてすぐ草取り。徐々に土が乾いて堅くなっていく。昼までずっと。そして昼からもずっと。太陽が傾き始めると草にも柔らかな日があたり葉脈まで透き通って見えそれはきれいだ。それでもただただ抜いていく。玉葱だって日に日に大きく太くなっていくんだけど、そのせいでますます草をとるには邪魔になって一体何のためにやっているだか分からなくなってきたりする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA