内山節セミナーに行ってきました


毎年恒例内山節さんの九州セミナーに行ってきました。
2日空けることになるけどその価値は十分あるので
この6年で4回参加しています。

今年は黒木の小森さんが担当されていたので四季菜館を期待していたけど
グリーンピア八女 でした。
思ったり広大な緑あふれる敷地でのーんびりでした。
経営は大丈夫かつい心配になったけど。
あと温泉の床が畳でびっくり。

メンバーは九州各地から農家や研究者や学生が集まります。
どうもこの数年固定化していて人数も少ないし
本当にもったいないと思います!!
来年は島原で3/5,6の予定なのでぜひぜひ!!

今年はずばり「これからの社会と経済について考える」

内山さんは淡々と話をされるけど
僕にとったら目から鱗が多くて
そして目から鱗なんだけどすっと腑に落ちる
そういうことばかりです。
歴史やデータや深い思索から
ずばり独特の視点で話をされるので
いやもうその通りとしか言いようが無いのです。

そして分析だけで終わらず
大学、NPO、村、東京などでの
さまざまな実践を基に話をされる。
毎年新しいヒントいただくのに
自分も実行せねば―と毎回のように思うだけで
日常に追われ気がついたら一年経っている・・・
今度こそは形にしていこう
ということで早速、一平農園の定義ですが・・・
コミュニティとしての農を目指します!

一言お願いします!(公開されますのでお気をつけください)