ヘルニアでした


朝から病院に。知り合いに聞いた哲クリニックに行ってみる。診断が始まってまともに顔も見ず、話も聞かず、寝かされなにか刺され、起こされ、ぼきぼきされる。訳が分からない。流れ作業になってしまっているんだろうなぁ。なかなかこっちの立場になれないのは理解できるけど、困ったものだ。レントゲンを撮ってまた呼ばれていったら、ヘルニアらしい。呆然としてしまって何も聞けないうちに追い出される。とにかくリハビリらしい。1時間ぐらい待たされる間に冷静になったのでもう一度話しをさせてもらうように看護婦さんに頼んだら無事通されたけど相変わらずな雰囲気。腕も良さそうだし、鍼も良かったんだけど、これじゃあなんだかなぁ。とりあえず湿布と薬をもらったので今回ばかりは大人しく飲むことにする。

戻って田植えの道具作り。とにかく軽くて、田んぼの中で見やすくて、正確に植えられるように、ダンポールと笹とビニールテープで枠を作る。でトイレに行ったら片隅でなにかごそっと動いた。タヌキかイノシシの子供かな。ビビってしばらく対峙してしまった。しばらくほっておいたらうんちを残して去ってしまった。なんだったんだろう。

田植えの続き。1枚目の残り数畝。道具のおかげでかなり順調。それぞれマイペースで植えられるし、きちんと並ぶので気分も良い。が基準となる前の列がバラバラなのが痛い。さすがに植え直すわけにも行かないし。それでも余裕持って1枚目終わり。爽快です。

食後、片付けして、ソラマメ剥いたり、ニンニク剥いて醤油漬けと味噌漬け。そんなことしていたらあっという間にお休みの時間。

一言お願いします!(公開されますのでお気をつけください)