メッセージ 1


2006年2月、農家出身ではない僕が田畑を借りて農業を始めました。

農家出身ではない僕がなぜ農業を始めたのか、と思われたことでしょう。小さい頃からすでにとても豊かな社会に育った僕ですが、「こんな社会でいいのか」という漠然とした思いをずっと抱いていました。いろんな問題を知り、その一端を体感し、大学で様々な勉強をする中でもその思いは強くなる一方でした。特にいわゆる発展途上国を旅した際に見たものは心に深く刻まれました。とは言え社会に出る時になり一人の人間として自分を振り返えると絶望的なまでに無力で未熟でした。

そんなときに出会ったのが有機農業の世界です。競争社会に対する恐れやロマン主義的なあこがれもあったのは確かですが、いっちょやったるかと決心し地元福岡に帰り筑紫野市の有機農家八尋幸隆さんを訪ね、研修生になりました。ずっと後をついてまわり体を動かすことで本当に多くのことを学ぶことができました。こんなに楽しい一瞬一瞬、そして一年は経験したことがありませんでした。家族が協力して働き自然と共に日々生きていくこと、農薬や化学肥料を使わなくてもおいしい野菜は育つこと、消費者と直接つながって楽しい農業ができること、そういうことが可能なんだということを実感できました。そして自分もやってみたい!と強く思ったのです。

最初の1年。何もない状態からひとつひとつ築いていかなければなりません。温かい目で見守っていただけると幸いです。どうぞよろしくお願いします。

(2006年12月現在)


一言お願いします!(公開されますのでお気をつけください)

One thought on “メッセージ

  • らんまる

    一平君、初めまして。貴君の母上からこのブログのことを聞いて覗いてみました。さすが啓子さんの息子さんだなあ、と感心しました。有機野菜が育っていくのを楽しみにしています。いずれ、注文する機会がありましたら、よろしく。頑張ってください。