二丈町をぐるり


IMG_7818

今日は第2弾。いよいよ糸島。いちばん奥の二丈町を目指す。よく遊びに行っていたが、地図を見ながら場所を確認しながら進む。谷間の集落をいろいろ見て回るが、イメージ通りのところはあるはずもなく。それでも魅力的な(普通の人はきっとそうは思わないだろうけど)ポイントを発見しては心ときめく。自然農の松尾さんの場所を確認。後日改めて見学させてもらうことにする。

二丈町はちょうど真ん中あたりで山が海のそばまでせり出して線路と道路しかなく、そこで東西に大きく二つに分かれている。農業も以前見せていただいたところのように平地で一枚が何ヘクタールもあるような地域もあれば、山つきで小さな田畑が段々と続いているような地域もある。結局中ぐらいがいいよなぁということに思い至った。

途中、思い切り高畝に出来る管理機と、水はけを良くするサブソイラーを引いた跡のついた田んぼを見られたのでよかった。こういうことも一カ所にとどまっていてはなかなか見ることはできない。

雑誌に載っていた山の中のカフェに行ってみたが、小さな店の中でいい年のおっちゃんたちが評論家ぶってニホンを語っていたのでさっさと退散した。こんな山の中でそんなちんけな話をしないでほしい。それでここの静けさは掛け値なしだねぇなんていうんだからまったく付ける薬もない。フローリングの床で犬がスケート靴を履いているようで歩きにくそうだった。

IMG_7831

そんなこんなで良く晴れた空と輝く海をバックに山と田畑がとてもきれいではあったのだが、ほわぁ~と思う場所には巡り会うことはなく帰路につきました。

—–

NHK にんげんドキュメント 再起の棚田~新潟小千谷 “実り”にかけた500日~

もうダメ。最近はこういうのを見ると涙が止まりません。

一言お願いします!(公開されますのでお気をつけください)